ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

トップページ > ののいち子育て日和 > こどもの予防接種

印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 ページ番号:0001180 <外部リンク>

医療機関で実施する個別接種(定期の予防接種)

市から届いた予防接種券と母子健康手帳を持って、医療機関で受けてください。

B型肝炎

対象者 生後2か月から11か月児
通知 生後1か月頃
(平成28年4月1日以降に生まれた児)
接種回数 3回

ヒブ

対象者 生後2か月から4歳児
通知 生後1か月頃
接種回数 接種開始年齢により異なる
4回(生後2か月から6か月児)
3回(生後7か月から11か月児)
1回(1歳から4歳児)

小児肺炎球菌

対象者
生後2か月から4歳児
通知 生後1か月頃
接種回数 接種開始年齢により異なる
4回(生後2か月から6か月児)
3回(生後7か月から11か月児)
2回(1歳児)
1回(2歳から4歳児)

BCG

対象者 生後3か月から11か月児
標準的接種年齢は生後5か月から8か月児
通知 生後1か月頃
接種回数 1回

四種混合

四種混合1期(百日せき、ジフテリア、破傷風、不活化ポリオ)について

対象者 生後3か月から7歳5か月児
(平成24年8月1日以降に生まれた児
通知 生後1か月頃
接種回数 4回

水痘

対象者 生後12か月から2歳児
通知 生後1か月頃
(平成27年2月1日以降に生まれた児)
接種回数 2回

麻しん・風しん(MR)1期

対象者 1歳児
通知 生後1か月頃
接種回数 1回

※接種期限は1歳の誕生日から2歳の誕生日の前日までです。接種券が届いたら早めに接種しましょう。

麻しん・風しん(MR)2期

対象者 今年度年長児
通知 前年度3月末
接種回数 1回

※接種期限が短い予防接種です。接種券が届いたら早めに接種しましょう。

不活化ポリオ

対象者 生後3か月から7歳5か月児
通知 生後1か月頃
接種回数 4回

※平成24年8月で、生ポリオワクチンは終了しました。平成24年7月31日以前に生まれた児で、生ポリオワクチンが2回終了していない場合はご連絡ください。接種回数を確認したうえで、不活化ポリオ、もしくは四種混合の接種券を交付します。

日本脳炎1期

対象者 3歳から7歳5か月児
通知対象者 3歳児
通知 3歳頃
接種回数 初回2回、追加1回の計3回

※平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの児で、接種を希望する場合は未接種分(1期3回分、2期)を定期予防接種として受けることができます(平成23年5月20日から)。この場合、接種期限は19歳までです。
※平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれで、かつ9歳以上12歳児に該当し、1期が完了していない場合は、不足分を定期接種として、9歳から12歳の期間に限り接種できます。接種希望者は、お問い合わせください。
※上記の通知対象者以外には通知は届きません。接種希望者は、お問い合わせください。

日本脳炎2期

対象者 9歳から12歳児
接種回数 1回
標準的な接種年齢 9歳頃

※平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの児で、接種を希望する場合は定期予防接種として受けることができます(平成23年5月20日から)。この場合、接種期限は19歳までです。接種希望者はお問い合わせください。

二種混合

二種混合(ジフテリア、破傷風)について
対象者 11歳から12歳児
通知 11歳の誕生月
接種回数 1回

子宮頸がん

対象者 小学6年生から高校1年生の女子
ただし、標準的接種年齢は中学1年生から3年生
通知 小学6年生から中学2年生:現在通知していません
中学3年生から高校1年生:平成23年3月までに通知済み
接種回数 3回

※平成25年4月1日から定期接種となりました。しかし、全国で重篤な副反応が報告され、国が今後の対応等について審議した結果、平成25年6月15日から、一時的に子宮頸がん予防ワクチンの接種を積極的にはお勧めしないことになりました。接種を希望する場合、定期接種として引き続き接種することはできますが、接種にあたっては、有効性とリスクを理解した上で受けてください。今後につきましては、国で副反応について調査、評価を行い、新たな対応が決まり次第、あらためてお伝えする予定です。
子宮頸がん予防ワクチンの有効性とリスクについて[PDFファイル/1.35MB]
※上記の通知対象者にも通知は届きません。接種希望者は、お問い合わせください。
※3回接種を完了するには約半年かかります。

予防接種情報について、厚生労働省のホームページ<外部リンク>をご覧下さい。

問い合わせは 健康推進課(保健センター内) 076-248-3511

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


ののいち市立保育園
  • 休日夜間小児救急医療電話相談
  • 健診イベントカレンダー
  • よくある質問
  • 野々市市教育委員会
  • 学びの杜ののいちカレード<外部リンク>