ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民生活課 > (質問への回答を掲載)野々市市公共施設太陽光発電設備等導入可能性調査業務委託に係る公募型プロポーザルについて

(質問への回答を掲載)野々市市公共施設太陽光発電設備等導入可能性調査業務委託に係る公募型プロポーザルについて

ページ番号:0053912 印刷用ページを表示する 更新日:2024年7月4日更新 <外部リンク>

野々市市公共施設太陽光発電設備等導入可能性調査業務委託に係る公募型プロポーザルを実施します

質問に対する回答

野々市市公共施設太陽光発電設備等導入可能性調査業務委託に係る公募型プロポーザルについて、質問がありましたので以下のとおり回答書を公表します。

質問回答書 [PDFファイル/555KB]

様式4 会社概要及び業務実績調書 (7月4日更新) [Wordファイル/17KB]

 

1 概要

本市は令和4年3月にゼロカーボンシティを宣言し、令和6年3月には第2次野々市市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)及び野々市市カーボンニュートラル推進プラン(第2次地球温暖化対策実行計画(区域施策編))を改訂し、ゼロカーボンシティの実現に向けて取り組んでいます。

その取組の一つとして太陽光等の再生可能エネルギーの導入を進めており、本業務は、太陽光発電設備等の導入が可能な公共施設や効果的な導入手法等について調査・検討し、公共施設への太陽光発電設備等の導入を計画的に進めるための基礎資料とするものです。

事業者の選定にあたっては、調査の実施体制や導入可能施設の調査・選定方法の妥当性等を考慮し、総合的な見地から判断して最適な事業者と契約を締結する必要があることから、公募型プロポーザル方式に基づき契約の相手となる候補者を選定します。

2 業務内容

3 実施スケジュール(予定)

 
日程 内容
令和6年6月19日(水曜日) 実施要領・仕様書等の公表、募集開始
令和6年6月26日(水曜日)午後5時 質問受付締切
令和6年7月3日(水曜日)午後5時 参加表明書提出期限
令和6年7月19日(金曜日)午後5時 ​企画提案書類提出期限
令和6年7月22日(月曜日)~24日(水曜日) 一次審査(応募多数の場合、書類審査)
令和6年8月2日(金曜日) 二次審査(プレゼンテーション・ヒアリング)
令和6年8月上旬 契約締結

4 実施要領

本プロポーザルに係る詳細については、実施要領をご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)