ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ご利用ガイド > 一部の端末・OS・ブラウザで市ウェブサイトが閲覧できなくなります

一部の端末・OS・ブラウザで市ウェブサイトが閲覧できなくなります

ページ番号:0011549印刷用ページを表示する更新日:2019年2月27日更新 <外部リンク>

インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポート終了についてご案内

市ウェブサイトでは、利用者の情報を保護し、より安全に市ウェブサイトをご利用いただくため、利用者と野々市市間のインターネットを利用する通信について、データを暗号化し、保護しています。

このたび、セキュリティ強化のため、暗号化方式のうち、TLS1.0及びTLS1.1のサポートを終了いたします。

これにより、「TLS1.2」に対応していない一部のブラウザや端末(携帯電話、パソコン、スマートフォン、タブレットなど)から市ウェブサイトを閲覧いただけなくなります。

ご不便おかけしますが、ご理解をいただきますようお願いします。

対応方法

パソコンをお使いの方

TLS1.2に対応しているWebブラウザをご利用ください。

特に、Internet Explorer11をご利用される方は、インターネットオプションのセキュリティ設定において、TLS1.2の有効化が設定されているか確認してください。

スマートフォン・タブレットをお使いの方

TLS1.2に対応しているスマートフォン(Androidの場合はAndroid 5以降、iOSの場合はiOS 9以降へのバージョンアップを推奨します)。

今回のセキュリティ強化の背景

TLSとは、ウェブサイトとそれを閲覧するユーザーの間の通信を暗号化することで、第三者による通信の盗聴や改ざんを防ぐための仕組みです。
「TLS1.2」は「TLS1.0」「TLS1.1」に比べ、より強固な仕組みを使っています。今後もより安全に市ウェブサイトをご利用いただくために、「TLS1.0」および「TLS1.1」を無効化し、「TLS1.2以上」をサポート対象としました。

ご理解をいただきますようお願いします。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?