ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

創業塾

ページ番号:0002419 印刷用ページを表示する 更新日:2022年4月1日更新 <外部リンク>

令和3年度創業塾 ※受付を終了しました

野々市市内での創業を志す方々を対象に、野々市市商工会主催の創業塾が開催されます。
創業塾では、創業して成功するために必要な、経営、財務、人材育成、販路開拓の知識を学ぶことができ、創業を志す方であれば、業種にかかわらず、どなたでも参加できます。

※令和4年度の創業塾につきましては、詳細が決まりましたらお知らせします。

カリキュラム

開催日時 テーマ 主な内容 講師
2月12日(土曜日)
午前10時から12時30分まで
事業計画書の作り方
  • 事業計画書の作り方
  • ビジネスモデルの整理
  • SWOT分析

中小企業診断士

谷口 智彦さん

営業戦略

マーケティング戦略

  • 創業時の営業戦略
  • マーケティング戦略

中小企業診断士

原口 英樹さん

2月19日(土曜日)
午前10時から12時30分まで
ネット戦略
  • WEB活用戦略
  • 販路開拓の成功事例

中小企業診断士

久田 高志さん

創業時の手続き
  • 創業時の手続き(税務)
  • 経理処理の方法

中小企業診断士

浅田 章大さん

2月26日(土曜日)
午前10時から12時30分まで
従業員の採用と人材育成
  • 従業員の採用手続き
  • 人材育成の手法

中小企業診断士

山下 大揮さん

資金計画と事業計画(概要)の発表
  • 資金手当(借入・補助金)
  • 事業計画(概要)の発表と講評

中小企業診断士

森田 直人さん

詳細は、創業塾案内チラシをご覧ください。

令和3年度創業塾チラシ [PDFファイル/1001KB]

形式

会場(にぎわいの里ののいちカミーノ)およびZoom(オンライン)による同時開催

定員

※令和3年度創業塾の受付は終了しました

受講料

無料

対象

創業に関心のある方、野々市市内で創業を予定している方、野々市市内で創業して間もない方(原則、全講座を受講できる方)

申し込み・問い合わせ ※申し込み期間は終了しました

創業塾案内チラシ裏面の申込書に記入の上、令和4年2月7日(月曜日)までに野々市市商工会宛にお申し込みください。
野々市市商工会のホームページからもお申し込みができます。
野々市市商工会<外部リンク>(電話番号076-246-1242、ファクス番号076-246-2558)

受講によるメリット

全講座を受講された方は、市から証明書の交付を受けることで、国による以下の支援を受けることができます。
証明書の交付については、特定創業支援等事業により支援を受けたことの証明書の交付申請のページをご覧ください。
特定創業支援等事業により支援を受けたことの証明書の交付申請

1. 市内で会社を設立する際の登録免許税が軽減されます。

株式会社:資本金の0.7%→0.35%(最低税額15万円→7.5万円)
合同会社:資本金の0.7%→0.35%(最低税額6万円→3万円)
合名会社、合資会社:6万円→3万円

2. 創業関連保証の特例が前倒しされます。

申込可能期間が創業前2か月→6か月に緩和

3. 日本政策金融公庫の「新創業融資制度」の申し込み要件が緩和されます。

創業前または創業後税務申告2期未満の方:自己資金要件を充足したものとみなします

4. 日本政策金融公庫の「新規開業支援資金」の貸付利率が引き下げられます。

新規開業支援資金の貸付利率の引き下げの対象として、同資金を利用することが可能です

 

また、上記メリットのほか、野々市市の創業者支援事業補助金(広報活動支援事業)が受けられます。
詳しい内容については、創業者支援事業補助金(広報活動支援事業)のページをご覧ください。
創業者支援事業補助金(広報活動支援事業)

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)