ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務課 > キャッシュレス決済の導入

キャッシュレス決済の導入

ページ番号:0033804 印刷用ページを表示する 更新日:2022年6月3日更新 <外部リンク>

税務課窓口(市役所2階)で交付する市税に関する証明等の交付手数料について、クレジットカードや電子マネー、スマートフォン決済アプリで支払いができるようになりました。

ぜひ、便利なキャッシュレス決済をご利用ください。

各証明の種類と手数料はこちらをご確認ください。

利用可能なキャッシュレス決済の種類

クレジットカード

VISA、JCB、MasterCard、AMERICAN EXPRESS、DinersClub

電子マネー

WAON、Suica、PASMO、ICOCA、Kitaca、TOICA、manaca、SUGOCA、nimoca、iD、QUICPay+、はやかけん、nanaco、楽天Edy

スマートフォン決済アプリ

PayPay、LINE Pay、au PAY、Alipay、WeChat Pay、銀⾏Pay、d払い、メルペイ

キャッシュレス決済の対象となる手数料

  • 所得・課税証明、非課税証明
  • 所得証明
  • 評価証明
  • 公課証明
  • 家屋証明
  • 公図の閲覧
  • 名寄帳(課税台帳の写し)
  • 納税証明
  • その他市税に関する証明

注意事項

市役所窓口では、キャッシュレス決済を利用した野々市市税の納付は対応しておりません。
クレジットカードまたはスマートフォン決済アプリを利用して、野々市市税の納付を希望される場合は、次のリンク先をご確認ください。

クレジットカード

※インターネット上に開設された専用サイトにおいて、納付書に記載された「納付番号」と「確認番号」等を入力することで納付できます。

スマートフォン決済アプリ

※納付書に印刷されているバーコードをスマートフォン決済アプリで読み取ることで納付できます。

その他の窓口

税務課窓口のほか、以下の窓口でのお支払いにもキャッシュレス決済がご利用いただけます。
詳しくは次のリンク先をご確認ください。

市民生活課

※住民票や戸籍謄抄本等の証明書交付手数料について

スポーツ振興課(市民体育館・スポーツセンター・スポーツランド)

※体育施設使用料について

より良いホームページにするために、このページの感想を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?