ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 転居届(野々市市内で引越しした場合)

転居届(野々市市内で引越しした場合)

ページ番号:0002630 印刷用ページを表示する 更新日:2019年7月19日更新 <外部リンク>

野々市市内で引越しした場合

手続き場所は?

市役所 1階 5番窓口 市民課です。住民異動届を提出してください。

手続きに必要なものは?

  • 届出人(世帯主および引越しした本人)の認印
  • 窓口に来る人の身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証など) 窓口での本人確認について
  • 代理の人が手続きする場合は、届出人直筆の委任状、代理の人の認印
  • 外国人の方は、在留カードまたは特別永住者証明書、外国人登録証明書のいずれかをお持ちください。
  • 住基カードを持っている方は、住基カードをお持ちください。
  • 通知カードを持っている方は、通知カードをお持ちください。
  • マイナンバーカードを持っている方は、マイナンバーカードをお持ちください。

住民異動届の様式は?

住民異動届 [PDFファイル/288KB]

住民異動届 記載例 [PDFファイル/308KB]

代理の人が手続きする場合は、以下の委任状もお持ちください。

委任状ダウンロードはこちら [PDFファイル/69KB]

 

※平成31年2月14日から住民異動届の様式が変更となりました。

 旧様式につきましても、従来どおり使用することができます。
 旧様式の記入例は以下をご覧ください。

住民異動届(旧様式) 記載例 [PDFファイル/185KB]

手続きはいつすればいい?

  • 野々市市内で転居して新しい住所地に住み始めた日から14日以内に届出してください。
    ※新しい住所地に住み始めてからでないと手続きはできません。
  • 受付時間は、月曜日から金曜日(祝日・年末年始の休業日除く)の8時30分から17時15分までです。

その他

  • 印鑑登録している場合、転居届をすれば印鑑証明書の住所も変更されるので、印鑑登録証(磁気カード)はそのまま使用できます。
  • 国民健康保険、後期高齢者医療保険、介護保険、児童手当など該当の人は、各担当課窓口にて手続きが必要です。転居届の手続きの際にご案内します。
  • 国民健康保険
  • 介護保険
  • 後期高齢者医療

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)