ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 転出届(野々市市外へ引越しする場合)

転出届(野々市市外へ引越しする場合)

ページ番号:0002634 印刷用ページを表示する 更新日:2021年7月13日更新 <外部リンク>

野々市市から他の市区町村に引越しする場合は転出の手続きが必要です。
新しい住所地に住み始める予定日の14日前から転出手続き手続きを行うことができます。

※新しい住所地での転入届はそこに住み始めてからでないとできません。

手続きできる場所

市役所 1階 市民課(5番窓口)または郵便でも手続きできます。

窓口での受付時間は、月曜日から金曜日(祝日・年末年始の休業日除く)の8時30分から17時15分までです。

必要書類

市民課窓口で手続きする場合

以下の必要書類をお持ちの上、市民課窓口に提出してください。

スマートフォン・パソコン等から事前に申請書を作成し、窓口で申請することもできます。
詳しくは申請書作成システムのページをご覧ください。

 

本人または同じ世帯の方以外の代理人の場合

本人または同じ世帯の方以外の代理人が手続きする場合には、上記の必要書類に加え、委任者本人が自署した委任状が必要です。

※同じ住所の方やご家族の方でも、世帯が異なる場合は代理人となります。

委任状(住所異動用) [PDFファイル/72KB]

 

郵便で手続きする場合

次のものを用意して、野々市市役所市民課まで送付してください。

  1. 住民異動届 [PDFファイル/150KB]
     住民異動届 記入例 [PDFファイル/169KB]
  2. 返信用封筒(返信先住所、氏名を記入し、切手を貼ったもの)
    (返信先は、原則として住民登録をしてあるところまたは転出予定地です。)
  3. 申請者の本人確認書類の写し
  4. (本人または本人と同じ世帯の方以外の代理人が申請する場合)委任者本人が自署した委任状
  5. (本人または本人と同じ世帯の方以外の代理人が申請する場合)委任者本人の本人確認書類の写し

詳しい申請方法につきましては、郵便による転出届のページをご覧ください。

送付先
〒921-8510
石川県野々市市三納一丁目1番地
野々市市役所 市民課 宛て

その他

転出手続き後の諸証明書の発行

転出予定日の前日までであれば野々市市の住民票の写し及び印鑑登録証明書を発行することができます。
各種証明書の発行が必要な場合、転出証明書および本人確認書類(印鑑登録証明書の場合は印鑑登録証も)を添えて申請してください。

市民課以外の手続き

  • 国民健康保険、後期高齢者医療、介護保険、児童手当などに該当する人は、各担当課窓口にて手続きが必要です。転出届の手続きの際にご案内します。
  • 国民健康保険
  • 介護保険
  • 後期高齢者医療

添付資料を見るためにはビューアソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)