ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 野々市市の交通(のっティ・のんキーのページ) > シャトルバスにおけるミライロID(スマートフォン向け障害者手帳アプリ)の利用

シャトルバスにおけるミライロID(スマートフォン向け障害者手帳アプリ)の利用

ページ番号:0035449印刷用ページを表示する更新日:2021年12月10日更新 <外部リンク>

シャトルバスのんキーで200円区間、300円区間をご利用の際、
身体障害者手帳、療養手帳、精神障害者保健福祉手帳をご提示いただくと、運賃が半額となります。

これまでは手帳原本の提示が必要でしたが、令和3年12月より、
「ミライロID」を割引証明にご利用いただけるようになりました。

「ミライロID」アプリについて

スマートフォン向け障害者手帳アプリです。
アプリに情報を登録すると、アプリの手帳画面が手帳原本の代わりとなります。

インストール登録方法や各種お問い合わせについては
株式会社ミライロ<外部リンク>のホームページにてご確認ください。

シャトルバスのんキーでの利用について

バスを降車する際、運転士にアプリの手帳画面を提示してください。
運賃が200円区間・300円区間の場合はそれぞれ運賃が100円、150円となります。

運賃が100円区間の取り扱いについて

運賃が100円の区間については割引の対象外となります。

注意事項など

・スマートフォン等の不具合によりミライロIDの画面を提示できない場合はご利用いただけません。

・コミュニティバスのっティではご利用いただけません。

手帳原本の提示もこれまで同様ご利用いただけます。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?