ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 建築住宅課 > 建築確認申請添付書類・手数料

建築確認申請添付書類・手数料

ページ番号:0001542 印刷用ページを表示する 更新日:2018年12月25日更新 <外部リンク>

確認申請の際の注意点

  • 手数料は、受付窓口でお渡しする納入通知書により金融機関でお振込ください。お振込後、金融機関の領収印が押された領収証書を持ってきてください。手数料が納入済であることが確認できた時点で、受付手続完了となります。(金融機関窓口は庁舎内にもあります。)
  • 確認申請に必要な図書は、申請時にすべてご提出ください。不足書類がある場合には、受付手続きができませんのでご注意ください。
  • 法令による定めにより、一部の軽微なものを除いて、申請後の訂正や差替えができません。各図面や図書相互間の記載事項について、整合確認を十分に行った上でご申請ください。
  • 確認申請を行う前に、野々市市建築・開発指導要綱に基づく事前協議を行ってください。
  • 消防同意が必要な建築物の場合は、予め所轄の消防署と協議を行ってください
  • 法改正により、許容応力度等計算(ルート2)による構造計算について、一定の要件を満たす建築主事が審査をする場合には、構造計算適合性判定が不要になる特例が設けられます。
    平成27年6月1日以降に野々市市が受け付ける確認申請については、上記特例が適用になるため、許容応力度等計算(ルート2)の構造計算適合性判定は不要になります。

建築物の確認申請添付書類

書類の種類 部数
確認申請書 正1部
副1部
委任状(代理者による申請の場合) 1部
建築計画概要書
 ※備考欄に物件名を記入してください
1部
確認申請提出時のチェックシート 1部
構造計算によって安全性を確かめた旨の証明書の写し
 ※許容応力度計算(ルート1)の場合のみ添付
1部
建築基準法施行規則により必要とされる添付図書
 (意匠図面、設備図面、構造図、構造計算書等)
正1部
副1部
建築工事届 1部
野々市市・建築開発指導要綱に基づく事前協議に係る書面の写し
※開発事前協議の回答書または調査票の写しを添付してください
正1部
副1部
その他(該当する場合等にご提出いただきます。)
  • 地区計画の区域内における行為の届出書の写し
  • 土地区画整理法第76条の許可書の写し
  • 開発登録簿の写しまたは都市計画法施行規則第60条の証明書等
正1部
副1部

※申請書式等については、各種申請書・届出書でダウンロードできます 

※消防同意を要する場合の副本(構造設計図書を除く)の部数は、上表の数に加え1部必要です

建築物の確認申請手数料

建築物の確認申請の手数料は次のとおりです。

面積区分 金額
30平方メートル以内のもの 5,000円
30平方メートルを超え100平方メートル以内のもの 9,000円
100平方メートルを超え200平方メートル以内のもの 14,000円
200平方メートルを超え500平方メートル以内のもの 19,000円
500平方メートルを超え1,000平方メートル以内のもの 34,000円
1,000平方メートルを超え2,000平方メートル以内のもの 48,000円
2,000平方メートルを超え10,000平方メートル以内のもの 140,000円
10,000平方メートルを超え50,000平方メートル以内のもの 240,000円
50,000平方メートルを超えるもの 460,000円

許容応力度等計算(ルート2)による構造計算の場合には、下表の金額が加算されます。

面積区分 金額
200平方メートル以内のもの 120,000円
200平方メートルを超え500平方メートル以内のもの 140,000円
500平方メートルを超え1,000平方メートル以内のもの 160,000円
1,000平方メートルを超え2,000平方メートル以内のもの 210,000円
2,000平方メートルを超え10,000平方メートル以内のもの 240,000円
10,000平方メートルを超え50,000平方メートル以内のもの 320,000円
50,000平方メートルを超えるもの 580,000円

建築物以外の確認申請手数料

建築物以外の確認申請手数料は次のとおりです。

種類 金額
建築設備(昇降機1基につき) 9,000円
工作物 8,000円

建築確認サイトマップ

建築確認に関する関連ページ(建築確認サイトマップ

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?